ABOUT ME

                 

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINKS

単独記事にするほどでもない2本 :「ブラック企業リスト」と「効率の悪い業務」の話

■厚労省“ブラック企業リスト”更新 「王子製紙」の工場が追加■

2018年05月31日 17時10分 公開 - ITmedia

 

厚生労働省は5月31日、労働基準関係法違反の疑いで送検された企業のリストを更新した。4月までの分として24社を追加した一方、厚労省が「掲載の必要性がなくなった」と判断した企業を削除したため、掲載企業は458社となった。

 

過労死ゼロを目指す取り組みの一環で、2017年5月にWebサイト上に初公開。公表から1年がたったため現在は削除されているが、当初は電通本社やパナソニックなどの大企業が名を連ねる“ブラック企業リスト”として話題を呼んだ。

 

今回の更新でも従来と同様、労働者を危険な環境下で働かせた企業、賃金の未払いがあった企業、違法な長時間労働があった企業などが追加されていた。

 

新たにリスト入りした王子製紙 春日井工場(愛知県春日井市)では、人に健康被害が生じる恐れのある特定化学物質の貯蔵設備において、労働者に保護用の衣服を着用させないまま作業に当たらせていた。

 

※続きはリンク先で※

 


 

企業の規模に関係なくここに2回でも掲載されたら、その企業は営業停止にすべきだと思う。

 

1回の掲載から改善されればいいけど、2回も掲載されるってことは「反省してない」ってことだからね。営業停止でも十分妥当だと思う。何度もいうが、ブラックであることはデメリットでしかないってことをもっとアピールしないとダメだと思う。

 

あと、他の人のつぶやきで「悪いとこばっかり見たってしょうがないから、ホワイト企業にももっと注目すべき」って意見があってなるほどと思った。

 

福利厚生が充実してて、社員同士が仲良く和気あいあいとしている職場のほうが圧倒的に生産性高いからね。それとブラックのところ比較してよーく見て考えろって話だよね。

 

因みにこれはぼくの持論だけど、ランチタイムが充実している、あるいはランチでちゃんと美味しいもの食べてる会社は絶対、いい会社だと思う。

 

だって、美味しいもの食べると、人はそれだけで幸せになれるじゃないですか。美味しいもの食べて幸せな気分で午後の仕事やるんだから、ブラック体質になんてならないと思う。

 

ブラックな会社は、腹がふくれりゃいいかなんつって、インスタントなものとか簡単なものしか食べない比率が高そう。そもそもブラック体質な会社はランチタイムの贅沢を「無駄」とか考えてそう。その発想が既にブラックなんだけどね。

 

ランチでちょっといいものを食べる贅沢と喜びって、そのまま「余裕」ってところに直結すると思う。だから、それが充実していれば、「常に穏やかで余裕のある心を保っていられる」ってことなんじゃないかな。

 

 

■社会人が職場で効率が悪いと感じていること 1位「会議・打ち合わせ」、2位「書類作成」■

2018.6.1 - キャリコネニュース

 

オンラインミーティングのサービスを提供するmeet inは5月31日、「働き方改革に関する調査」の結果を発表した。調査は今年5月にインターネットで実施し20〜59歳の会社員500人から回答を得た。

 

働き方改革が提唱されて約1年半経つが、勤務先が「働き方改革に取り組んでいる」という回答は41%。取り組んでいない会社に勤める人(59%)の方が多いが、「検討している」と回答した人も全体の2割いる。

 

※続きはリンク先で※

 

 

うちの会社は徹底的な効率主義なので社内ではあまり感じないけど、他社とのやり取りにおいて未だに「紙ベース」のフローがあって、イライラしすぎて目眩がする。

 

docsでデータ作成(デジタル) ⇒ プリントアウト(アナログ) ⇒ 先方にFAX(アナログ) ⇒ 電話確認(無意味)←なにこれ?いやまじでなにこれ。メールなら2STEPで解決なんですが。

 

しかもここで送るFAXって、ある情報を渡しての調査依頼なので、回答を待つんだけど、その回答もFAXでよこしてくる。で、そのFAXを送る前に、いちいち担当者であるぼくや、同じ部署の人間を電話で指名してきて、不在の場合、FAXは送ってこない。

 

メールならわずか数時間で終わる作業が、場合によっては数営業日かかる。マジで何やってんだ。何だその時間。ホント無駄。無駄しか無い。しかもこれ「グループ会社内」でのやり取りだからね。イライラしすぎて目眩がする。

 

でもこーゆー会社未だに多いんだろうな。NTTの販売受託会社で仕事してたときも正にこうだったんだけど、NTTって本体自体がこーゆーとこ全然デジタル化できて無くて、おそらく今でも紙ベース。FAXと電話のやり取り大好き。時代遅れも甚だしい。

 

そもそも光回線売ってる会社での運用フローが「アナログ」ってバカじゃないのかと。そんな事やってるから、日本全体での光回線化がいつまで経っても終わらないんだろ。

 

NTTは前身の「電電公社」から数えて、明治時代から続いている法令上の特殊法人ってことで、多分、上の方に老害の膿とか垢が溜まりに溜まってこびりついているんだろうね。

 

そう考えるとNTT本体は、ほんとにクソ企業だと思う。ここもブラックリストに入ってるんじゃないのか?入ってないのか?ま、どっちでもいいけど、でもき企業の体質は間違いなくブラック体質だと思う。

 

ブラック体質の根幹にあるものの1つには、こうした「業務における生産性・効率性の悪さ」というものがあるということを認識したほうがいい。

 

もうこのブログで何度書いてきたかわからないけど、業務において「紙と電話」なんて時代遅れ。オンラインでソリューション出来るものは、全てそうするべき。

 

 

スポンサードリンク

コメント
コメントする